fbpx
あの雲のように自由きままに生きる!

格安SIMに乗り換えるメリットは?デメリットは?

格安SIM乗り換えるメリット

とにかく料金が今の半額以下になります!

auでiphone6を使っていた時は(比較のために基本料金+通信料金のみで考えると)月額7200円程度でした。1年間では86,400円かかっていました

mineo(マイネオ)の通話機能付SIM(3GB)だと、Dプランで月額1600円(年額19200円)Aプランで1510円(年額18120円)になります。

その差は、Dプランでひと月5600円(年間で67200円)、Aプランでひと月5690円(年間で68280円)にもなります。

 

これだけ安いと。。iphone7をappleストアで24回払いにしたとしても、、プラス月々3700円になり、
1600+3700=月額5300円です。

 

iphone7(128GB)をappleストアで買うと

iphone7を分割払いにしてゲットしても、なお、格安SIMのほうが安いとは、、、

 

まあ、でも、バッテリーがまだヘタっていないiphone6を手放すのはもったいないので、もうちょっと使います。

それこそ浮いたお金をiphone7s,iphone8の資金として貯めることもできるわけです。

詳しくはmineo(マイネオ)公式ホームページで確認してみてください!

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)できます。番号そのままで乗り換えられます。

今回、auで買ったiphone6をmineo(マイネオ)に乗り換えましたが、思っていたほど手間はかかりませんでした。

家にいながらすべての手続ができてしまいます。回線の切り替えも30分もかかりませんでした。(Aタイプの場合)

 

  • auからMNP番号を入手(携帯電話暗証番号を覚えていれば音声案内で取得できてしまいます。)
  • MNP番号の有効期間が15日なので、すぐにmineo(マイネオ)にWEBで申込。SIMカードを発送してもらう。
  • SIMカードが届いたらスマホにセットしてAPN設定をインストール
  • SIMをセットしてから30分以内に回線切替完了。あっけなかったー。。

格安SIMへの乗り換えを思い立ってから3日〜4日で完了です。。準備をしっかりしておけば、週末にできてしまいます。

 

通話、通信品質、サービスエリアも問題ありません。

回線を大手キャリアーから借りているので全く変わりありません。

通話品質に変わりがあることもありません。
データ通信が途切れてしまうなんてこともありません。
サービスエリアが狭いなんてこともありません。

ただ、データ通信についてはお昼休み(12〜13時)に速度が低下してしまうだけです。

 

2年縛りがありません!!!更新月なんてありません!!!

これは大きなメリットです。

あのいやらしい更新月がありません。
格安SIMと契約開始から1年以上経てば、他社に乗り換えても違約金は発生しません。1年縛りになります。
乗り換え事務手数料はあります。

 

このごろ,どんどん使いやすいサービスを打ち出しています。

mineo(マイネオ)では、2017年2月から、優先通信サービス、プレミアムコースを月額800円で開始するそうです。

これならお昼休みでも通信速度が低下することはなくなります。

 

また、2017年3月から5分かけ放題サービスを提供開始するそうです。
5分以内の通話なら何度かけても月額850円です。

 

たいていの用件は5分以内にすんでしまいますので、これは便利です。

 

格安SIMに乗り換えるデメリット

お昼に通信速度が落ちます。

格安SIMは大手キャリアー(docomo,au,softbank)から携帯通信網を借りています。

データをやり取りする回線の幅が狭いのです。
道路に例えれば、車線が少ない道は交通量が増えると混雑してしまうということです。

お昼休み、大勢の人がスマホをいじると混雑します。ノロノロ渋滞です。

 

だいたい0.2とか0.3Mbpsまで落ちるこもあります。

でも支障はありません。動画を見なければ。。。メールチェック、LINEなどは問題なくできます。
WEBサイト閲覧も、ちょっと画像の読み込みがもたつくな。。程度です。

私は松井証券のネットストックスマートをsafariで見ますが、問題なくデータ更新しています。

auで買ったiphone6をmineo(マイネオ)Aプランに乗り換える場合、テザリングが使えません。

キャリアで購入したiphone,ipadを、格安SIMのau回線使用プランで使う場合、テザリングができません。

SIMフリーやdocomoで買ったiphone,ipadは素直にDプランにしましょう!

 

自分の持っているスマホ、タブレットが使えるのかは、各mvnoの公式サイトで、動作確認をしましょう。

 

auで買ったiphone6は、mineoでは(他の格安SIMでも)Aプランを選ぶしかないのですが、「テザリング」が使えなくなります!

動作確認端末一覧iphone6

格安SIMに乗り換えてテザリングができなくなるというのは、au端末を持つものの宿命です。

いずれ節約できたお金を貯めて、iphone7s,iphone8のSIMフリーを購入しDプランに切り替えたいです!

私の場合、どうしてもテザリングしたい時は、

嫁のiphone SE(appleストアで買ったSIMフリー版)を使わせてもらっています。

 

キャリアメールが使えなくなります。そして、、

キャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@i.softbank.jp、@softbank.ne.jp)への、こちらからのメールが迷惑メールフィルターに拒否されてしまいます。

相手にこちらのフリーメールアドレス(@gmail.com、@icloud.comなど)を受信できるように設定してもらわなくてはなりません。

 

嫁さんも、auからmineo(マイネオ)に乗り換えたのですが、事前にフリーメールを浸透させずに乗り換えてしまって、ちょっと苦労しました。とはいえ、SMS(ショートメッセージ)を使って受信設定をお願いして、だいたい3日で全員に受信してもらえるようになりました。

 

嫁さんのママ友たちはほとんどキャリアメール持ちでした。当然と言えば当然ですよね。。
迷惑メールフィルターの受信設定なんて見たことも聞いたこともない。という人もいます。

乗り換えた後になかなかメールがつながらない!と慌ててしまう前に、

事前にフリーメールを取得しておいて、送ってみて、返ってきてしまうなら、受信設定をしてもらいましょう。

(最悪、相手の電話番号宛にやりとりするSMS(ショートメッセージサービス)は使えますのでなんとかなります。)

こつこつとやるしかありません。これも節約のためです。

 

docomo,auの受信設定の説明URLを送ってお願いしてみるのもいいでしょう。
だんなさんと相談してもらえば、設定してもらえるでしょう。

 

ちなみにmineo(マイネオ)でもらえるメールアドレス(@mineo.jp)も、フリーメールアドレスです。PCメールアドレスと同じ扱いです。
キャリアメールではありませんので、ご注意ください。

 

通話料金がちょっと高いかもしれません。ですが、、、

固定電話では3分8円。大手キャリアはかけ放題コースがあります。

mineo(マイネオ)では30秒で20円です。

私は、それほど頻繁に長時間電話するほうではないので、あまり気になりませんでした。

 

mineo(マイネオ)では2017年3月より、5分かけ放題サービス月額850円を開始するそうです。

今までの通話料金は30秒で20円、1分で40円、5分で200円、それを4回すると800円。。

短時間の通話をたくさんするという人にはオトクなサービスですね。

詳しくはmineo(マイネオ)公式ホームページにてご確認ください。