あの雲のように自由きままに生きる!

1ビットコインが200万円!過熱しすぎ!?暴落に備えて準備しておく!

1BTCが200万円を超えています。。

昨日は130万円ぐらいだったのに。。

ビットコインの時価総額は2500億円(28兆円)になり

時価総額がトヨタ(2010億ドル)を超えてしまいました。

これからどうなるのか?

いまから慌てて飛び乗るのか?考えてみます。

ビットコインの価格の根拠

株式とは違ってビットコインには価格の合理性を判断する投資尺度がありません。

買いたい人が一方的に増え、誰も売る人がいなければ、どんどん価格がつり上がってしいます。

たった1日で、1BTCが130万円から200万円に上がりました。

この勢いがあと1週間も続くとどうなってしまうのか?

しかし!ここで注意しておきたいことがあります。

12/18には、米シカゴ・マーカンタイル取引所がビットコイン先物の上場を予定しています。

続いて、米ナスダックでは2018年に先物の上場計画もあります。

買う人だけでなく、売りで儲けようとする人も出てきます。

ビットコインの先物が12/18(予定)始まると、、

機関投資家(投資のプロ)が価格の根拠がないとして、先物を売り建てる可能性があります。

とにかく、ここまでの上昇のピッチが急すぎます。

12/18以降、いっきに下落する可能性が大きいです。

今のこの過熱は先物取引が始まる前の「かけこみ買い」だと考えられます。12/18までに上げきった所で一気に逃げてしまうでしょう!

(*投資は自己判断です。私個人の感想です。)

今、多額の投資を1気にするのはおススメしません。

ただ、これでまたビットコインは注目をあびるでしょう。

今すぐに投資はしなくても口座を開設して準備しておくといいでしょう。

ビットコイン暴落!?に今から備えておく

ビットコインの取引所に口座を開設して暴落に備えておきましょう。

ビットコインへの投資は、全資産の1割まで、なくなってもいい余剰資金で望みましょう!

管理人おすすめのビットコイン取引所はこちら。

Zaifならコイン積立ができます!

ビットフライヤー口座開設はこちら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です