respon.infoから引っ越ししました。どうぞよろしくお願いいたします。

ファクタリングによる資金調達とは?

ファクタリングとは何でしょう?聞きなれない言葉ですよね。

うちの会社も数年前からお得意さんが手形を廃止したために、ファクタリングという方法で売掛金を回収しています。

実はこのファクタリング、いざという時の資金調達に有効な手段なんです。

こんな人におすすめです。

  • 銀行に融資を断られてしまった。。担保の枠がいっぱい。。
  • 売上の変動が激しく仕入れ先への支払いが追いつかない。
  • 従業員への給与の支払いが迫っている。
  • 税金の支払い期限が迫っている。延滞したくない。

ファクタリングとは?

ファクタリングとは。。一言で言うと「売掛金をファクタリング会社に期日前に買い取ってもらうこと」です。「売掛金を前借りする。」と考えてもいいです。

普通、会社同士でモノを売買すると、月末締め翌月末払いになりますよね。

月末で締めて請求書を出し、翌月末には集金、振込してもらう。というのが一般的なお金の流れです。

でも、その1ヶ月すら待てない。会社のお金が足りない!すぐに資金調達したい!という時があります。

 

そんな時に有効なのがファクタリングです。

売掛金を買い取ってもらい期日前にお金を調達します。借入金とはならない資金調達方法なんです。

ファクタリングには2社間取引、3社間取引がある。

売掛先にも協力してもらって資金化する取引を3社間取引といい、

売掛先には知らせず、ファクタリング会社のみと取引するのが2社間取引といいます。

 

取引先の都合で売掛金支払いの遅延となり資金繰りが苦しくなったのなら、お得意さんに3社間取引を申し入れてみましょう。

そのほうが手数料を低く抑えられます。数%でいけます。

 

一方、取引先に資金繰りが苦しいことがバレたくないという場合は、2社間取引を選択することになります。

こちらの手数料は10〜20%と高くなってしまいます。

取引先に資金繰りが苦しいことを知られたくない

取引先には3社間取引をしたり、詳細な決算書を提出しない限り、ファクタリングのことはバレません。

 

一方、銀行さんにはバレます。

決算書にはファクタリングの取引が「売掛債権譲渡損」としてのってしまうからです。

決算書を提出している銀行さんには、なにこれ?と言われる可能性はあります。

「銀行さんが貸してくれないからだよ!」

。。とは言えませんけどね。。

毎月毎月ファクタリングしていると。。

毎月毎月、ファクタリングで資金調達していたら、どんどん資金繰りが苦しくなりそうです。

2社間取引で10〜20%の手数料になるのですが。。粗利がそれ以上出ていないとどんどんお金が流れ出ていってしまいます。

 

ここぞという時に、数百万円〜数千万円、一気にファクタリングしたほうが手間がかかりません。

このお金で資金繰りを円滑にして会社の危機をしのぎましょう。

高い手数料、というか譲渡損。。使い所を考えましょう!

売掛金の前借り。といっても、ただ額面通り、お金が調達できるわけではありません。

 

手数料がかかります。単純に事務手数料で数%かかり。さらに大変なのが2社間取引時の手数料です。

経理上は債権譲渡時の損失となります。これが10〜20%と大きいです。

 

500万円ほどファクタリングしたら50〜100万円差っ引かれてしまいます。これは大きい。。

 

ファクタリング会社にしてみれば、よくわからない会社の債権を買取るのはリスクがあるので割引率を高くせざるをえません。

 

ましてやノンリコース(償還請求権なし)なので、売掛債権を譲渡した後に売掛先が倒産してしまっても、こちらに返還義務は生じません。ファクタリング会社の損失となります。

どこがオススメ?ブラックな会社に当たりたくない!

ファクタリングができる会社をピックアップしてしてみました。

電話やFAXでセールスを仕掛けてくる会社はちょっと心配という方に。。

数社、相見積もりをかけてみて確認することをオススメします。

トップ・マネジメントのファクタリングでつなぎ資金調達

全国対応。来店不要。個人事業主OK。

ビートレーディングのファクタリング

100万円からの資金調達。ファクタリング初心者歓迎。

資金調達プロ ファクタリング

100万円〜3億円。10秒の無料診断で資金調達成功マニュアルを取得できる。

ファクタリング・売掛債権買取で資金調達なら株式会社JTCまで

100万円からの資金調達。土日も対応してくれます。

 

いかがでしたでしょうか?

ファクタリングによる資金調達。手続きがスムーズに進めば、査定から契約で2日ほどで入金されます。

うまく利用して資金繰りを円滑にしたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です