respon.infoから引っ越ししました。どうぞよろしくお願いいたします。

睡眠時間6時間では睡眠負債が溜まっていく!?

私はブログとアフィリエイトの記事を作成するために、早寝早起きしています。
睡眠時間は6時間。それより短いこともしばしば。。

就寝時間は小学生の子供を寝かしつけるタイミングで21時です。
そうすると夜中の3時ぐらいに確実に一旦、目が覚めてしまいますw

そこでもう一度寝ようと思えば寝られるのですが、
メール、adsense、Search Consoleなどをチェックしていると目が覚めてきて
下書きにとりかかります。集中できる時間はせいぜい2時間。。

朝5時6時ぐらいには近所の公園を森林浴のためにポケモン散歩。。

こんな生活が6ヶ月ぐらいになるでしょうか。。

この頃だんだんと、午後がダルダルになり、なんとなく頭が働かない気が、、気ばかり焦っている状態。。

睡眠負債がヤバイ!蓄積されていく睡眠不足。。

6/18日曜日に放映されたNHKスペシャルの「睡眠負債が危ない」を見ましたか?
http://www.nhk.or.jp/special/sleep/detail.html

睡眠時間に「負債」なんて聞きなれないですよね。
自分では気付かない毎日1時間ほどの睡眠不足が積み重なり2週間も続くと、2日連続徹夜した状態の脳の活動と同程度になっていくというものです。2日も連続徹夜なんて、何も手が付かないぼーっとした状態だと思います。。2日連続なんて、、やったことがない。

睡眠は6時間もとれば十分と思ってましたが、6時間では少ないんですね。
ここまで脳の働きが弱っていってしまうとは。。ちょっと危険な状態です。

確かに、このごろテニスをしていて、だんだん反応が悪くなっている気が、、
昼もぼーっとしている時間があります。

これは、まずい。。もうちょっと睡眠とります。

fitbitなら長期にわたる睡眠時間の傾向がわかる?

途中、機種がCharge HRからalta HRに変わっりましたが、記録し続けることは大切だと思います。

1月から3月まで深く眠れていません。2,3時間とか。。

ん?短すぎない?センサー感度を高くしていたせい??(今のアプリのバージョンではセンサー感度設定がなくなっています。。

(訂正です。Fitbitアプリの「アカウント」ー「設定」ー「詳細設定」ー「睡眠感度」にありました。)

以下のスクショはFitbit Charge HRのものです。
Charge HRだと寝返りを繰り返す状態は睡眠時間としてカウントされていない模様。。
ただ、21時寝3時起きの6時間を繰り返していたのは事実です。

5月からはすべてFitbit alta HRの記録なので、こちらのほうがより正確です。

これで約6時間。。これでも少ないのかー。。
もう一時間増やすのに一苦労です。

眠気が残っている場合。2度寝はOKとのこと。。
それでも6時までには目が醒めると思います。だいたい自分の一(ひと)寝入りは1時間半から2時間です。

どうしても夜0時、2時ぐらいにふっと目が覚めてしまうことが多いのですが、睡眠時間を7〜8時間にしようと決めて心置きなくしっかり眠ろうと思います。

睡眠サイクルの関係があるので目標時間からちょっと足りなかったり寝過ごしてたりしてもあまり気にしないようにしたいですね。